食事

食事 · 19日 1月 2020
風邪の正式な名称は風邪症候群といい、 鼻・口・喉など空気の通り道炎症の事 で80%~90%がウィルス感染が原因だ と言われています。 風邪の引き始めと感じたら、原因である ウィルスに対する抵抗力・免疫力を高め ることが大切です。 身体や胃腸が疲れていると、ウィルスも 入ってきやすくなります。基本的には十 分な睡眠と、バランスの良い食事をここ ろがけましょう。 身体が温まり血液の循環が良くなると、 免疫機能が上がるいわれています。 ~風邪の時摂りたい栄養素~ ・たんぱく質 ・ビタミンC ・ビタミンA ・亜鉛 ~風邪の時摂りたい食べ物~ ・生姜湯 ・柚子茶 ・ポトフ ・たまご ・納豆 高熱が出るときや、胃腸風邪などを引い てしまった時は、体内から普段よりもた くさんの水分が発散されて、体内の水分 量が減ってしまうと、脱水症状がおこり やすくなります。風邪の時は水分をまめ に摂るようにしましょう。 普段から十分な睡眠と栄養を摂り風邪を予防しましょう。 整体やフットケアは免疫力を高め、血流を良くすることに 効果的です。温かい空間で日頃お疲れを癒しにぜひお 越し下さい。