カテゴリ:梅雨


~梅雨の体調不良を乗り切る方法~
季節 · 28日 5月 2021
今年は例年よりかなり早い梅雨入りになりましたね。 最近、「体が重ダルい」「疲れが抜けない」なんてことないですか? 梅雨時の体のだるさや不調は、水がもたらす「水毒」が原因かもしれません。 梅雨になると、体がだるい、頭が重い、めまいがする、などと体調不良に悩まされる原因の一つが空気中の湿度の高さがあります。体内に余分な水が溜りやすくなる時期。この体内の不要な水が、梅雨時のだるさや疲労を引き起こします。 そこで体の水はけをよくするには ・お風呂で汗を出す。 ・スポーツで筋力アップ。 ・代謝を上げる食材を食べる。 「代謝を上げる食材」 利尿作用のある食材でもある小豆、冬瓜緑茶、あさり、きゅうり、トマトなど。 これらは水分調節を行う腎臓の働き を助けるカリウムが多く含まれてい る夏野菜です。 「発汗作用のある食材」 ネギ、生姜、シソ、ニンジン、かぼ ちゃ、ペパーミントなど。 これらは体を温め、食欲を増進させ る作用があり、夏バテにもぴったり です。水毒の症状は全身がだるい、めまい、手足が冷える、全身がむくむなど。「気」や「血」のめぐりを停滞させると出てくるといわれています。

04日 7月 2016
ジメジメしてカビるのはモノだけではない! カビと聞くと食べ物についたり、風通しの悪い場所で増えるイメージが ありますが、人体でも繁殖することを知っていますか? よく知られているのは水虫です。 水虫は白癬菌というカビが皮膚にとりついて、赤みやかゆみを 引き起こします。 カビは知らぬ間に体内に取り込まれて病気を引き起こして...
16日 6月 2016
“低気圧頭痛”の予防に効く食品 「梅雨になると頭痛に悩まされる」、という話を耳にすることがあります。 頭痛以外にも古傷が痛む、何だか具合が悪くなる……という人もちらほら。 仕事中に原因不明の頭痛が起こると、一日中どんよりした気持ちになってしまいますよね。 梅雨時期の頭痛の原因として考えられているのが、低気圧の影響。...