カテゴリ:睡眠


睡眠 · 09日 1月 2020
睡眠は、ただ脳や身体を休めているだけの時間ではなく、昼間に疲労やストレス、紫外線などで傷ついた身体の組織を修復する為の時間でもあります。免疫を担っている免疫細胞も、睡眠中、脳や身体が安静状態の時はあまり活発に動かず休眠状態となります。この時に必要な栄養を取り込み、昼間の活動に備えます。人間には本来、一定のリズムで覚醒と休息を司る体内時計が備わっています。不規則な生活を続けていると時計に狂いが生じ、起きていなければならない時にやたら眠たくなったり、布団にはいってもいつまでたっても目がさえたりといったことがおこりやすくなります。睡眠の質が悪いと、心身が休まっておらず、修復機能も十分働いていません。質の良い睡眠をとって免疫力をアップさせるには、夜12時頃には就寝するようにして、ぐっすり眠る事が大切です。この時期風邪やインフルエンザなど流行りますが、質の良い睡眠をとって免疫力をアップさせて風邪や インフルエンザに負けない強い身体をつくりましょう!当店では様々なトラブルに合わせたメニューがあります。不調の内容に応じて施術させて頂きますのでご相談下さい。

12日 1月 2017
「寝たら嫌なことや喧嘩したことを忘れちゃう」 もちろん、性格もありますが、全てを忘れてしまうのが 正解とは言いません。 ですがマイナスな感情を持っていると、自分が苦しく なってしまいます。 睡眠は究極のリラックスタイムです。 「色々なことが頭に浮かんで眠れない‥」 そんな人ほど眠って心と身体を癒して欲しいと思います。...
08日 9月 2016
 生活リズムと秋の日照時間 暑い夏が終わって涼しい過ごしやすい季節になって 睡眠は適度にとれているでしょうか? 不眠症で悩む人も一時的に状況が改善して 久しぶりに満足する眠りを味わえることが多い季節です。 ですが意外なことに秋から冬にかけて注意したいのは 不眠よりもむしろ「過眠」なのです。...
10日 4月 2015
   気温が上がり、寒さから解放されるせいか、春は眠っても眠っても寝足りない!!  それでいて、花粉症などの身体の不調のため、ぐっすり眠れない!!  そんな春に快眠を得るためにはどうしたら良いのか気になりませんか?  解決策について探ってみました。  春に眠くなるのは、わたしたちの身体のメカニズムに理由があると云われています。...
12日 2月 2015
①肥満予防を心がける ②激しいいびきには注意 ③日中の強い眠気、起床時の頭痛には注意 ④良質な睡眠にはトリプトファン ⑤トリプトファンと一緒にとりたいビタミンB6 睡眠時無呼吸症候群は肥満が原因心当たりがあれば早めの受診を...
22日 10月 2014
日々寒さが増すこの季節、手足が冷えて眠りにくいという人が増えてくると思います。...
29日 9月 2014
ちゃんと寝ているはずなのに疲れがとれない気がする、風邪ではないけれど体がダルい。と感じていませんか?睡眠の質が悪いことが原因かも?! いくつ当てはまる?睡眠の質が悪い人の特徴 まずは自分の睡眠の質がいいかどうか、以下のチェックリストで調べてみましょう。 常に体がダルいが、風邪ではない 日中でも眠い 朝起きてすぐなのに、疲労を感じる...