寒気に注意

久しぶりの更新になってしまいました。すいません。

お久しぶりです、少し風邪気味の橋田です(*゚▽゚*)

 

秋を堪能していたのに、いっきに冷たい風が吹き荒れ寒さが厳しくなってきましたね(>_<)

 

私は寒いのが苦手なので、ついつい、丸くなって、暖かい室内で過ごすことが多くなってしまいます。そうすると、運動不足になり、体力が低下し、病気に対する抵抗力が低下してしまうそうなので、暖かい格好をして外に出るようにしたり、冬は特に適度な運動をするように心がけています。

 

また、風邪は冬に限らず1年中いつでもひきますが、寒い季節に引くことが多くなります。それは、冷たく乾燥した空気は皮膚や鼻や喉、気管などの粘膜の抵抗力に悪影響を与え、風邪や気管支炎を起こしやすくなるためです。

風邪の原因の大部分はウイルス感染によるものですが、インフルエンザの場合は、風邪に比べて重症化しやすいので予防注射を受けたり、人混みを避けるといった注意が必要です。

 

冬も健康管理に留意し、健やかで、快適に過ごせるように工夫してみてください。

 

肩こり、腰痛、偏頭痛、眼精疲労、首こり等など、寒さで循環が悪くなっているなぁ。と、思われる方は気軽に当店にお越し下さい。