季節の変わり目は腰痛が起こりやすい!?

寒暖の差が激しくなったり、天候が不安定な時は、さまざまなトラブルが起きやすくなります。

 

その中でも、腰痛になる方が多くみられます。

 
  腰痛の多くが姿勢によるものとされています。現に、激痛があって整形外科を訪れても骨には異常がなく、湿布を処方され安静を促されることが少なくありません。一時的な鎮痛・安静は大切な手段ですが元の原因として、まずはご自分の身体のバランスを疑ってみると良いでしょう。
真っ直ぐに立っているのか?背骨に正しい反り、しなりはでているのか・・・等。


 痛みを作っているのは必ず自分自身に原因がある場合が多いのです。なので自分を変えず、薬を飲んでし、その場をしのぐだけだと、負のループを繰り返すこととなります。まず自分を見直し少しでも元に戻して行くことが大切です。そして、適切な指針があれば症状を改善させることができるのです。そのお手伝いを当店がさせていただきます。


自分の身体を理解し、歪みの性質を理解することは一生ものであると思います。
 

腰痛の予防・改善には当店のケアをおすすめします。