笑顔のチカラ!

景気の冷え込みに暗いニュース。
伏せ目がちになりそうな世の中ですが、、
みなさん、最近笑っていますか?
「笑う門には福来る」と申しますが、笑顔には隠れた効果が沢山あるのです。
今日はその〝笑顔のチカラ〟をご紹介しましょう。



◎体に笑顔!


笑うことも立派な有酸素運動です。
大げさですが、10~15分笑い続けるとチョコレート一枚分のカロリー消費になります。
有酸素ですから、全身に酸素が運ばれ新陳代謝も高まります。
また、NK細胞という免疫力をつかさどる細胞を活発にします。


そして笑うという運動は心臓にもよく、動脈をゆるめて血圧を下げ血流をよくしてくれます。
これは、45分間の有酸素運動と同じ効果が期待できます。
毎日15分笑っていたら、心臓発作のリスクを劇的に下げることができます。



◎心に笑顔!


笑うことはとても高度な脳の機能です。
私達は笑うことで体のエネルギーをみなぎらせ、幸せの感情や感覚を感じています。
笑うことでエンドルフィンを分泌し、血管に酸素を送り、ストレスを解消します。
エンドルフィンは、感覚を鈍らせる受容体細胞としても働き、痛みを軽減するのに一役買ってくれます。


しかし、ストレスが溜まっているときに笑顔をつくるのは至難の業ですよね。
けれど笑顔には心拍数を下げて、気持ちを安定にしてくれる効果があるのです。
形だけでも構いません。
口角を上げるだけでも効果がみられるので、まずは鏡の前で自分に向かって笑いかけてみましょう。



◎人間関係に笑顔!


家族・恋人・友人など、他の人と一緒に笑うことは親密で信頼のある絆をつくることができます。
笑いはお互いの距離を縮めてくれます。
笑って幸せな気持ちは、周りの人にも伝染します。
一緒に笑った人とは、心の壁を取り除き、お互いに手を差し伸べる、気持ちの良い関係が築けるのです。
よく笑っている人は、魅力的に見えて好意的に人も集まってくるので人間関係にもプラスなのです。


人間の脳は他人の笑顔を認識すると、顔の動きをコントロールする指令を出して笑顔をつくろうとします。
笑うという行為は、自分だけでなく周囲の人をも幸せな気持ちにしてくれるのです。



◎仕事に笑顔!


笑いは、ポジティブなコミュニケーションに大きく影響する重要なものです。
それは、取引先や職場などでも活用することができます。
人は笑った方が物事をきちんと対処することができるのです。
実際によく笑う人の方が、笑わない人よりも給料が良かったという報告もあります。
笑うことは、ビジネスにおいても効果的なのです。


笑うことにより、脳の血流が増加することで血流量が増加し集中力アップにつながります。
また、笑顔により脳の海馬の容量が増えその分記憶力が増加します。
笑うことが仕事での隠れた武器になるのです。



笑顔にはこのようにプラスの効果のみが盛りだくさんです。
マイナス要素もありません。
そして、たった今からでも実践できるのです。


その〝笑顔のチカラ〟をさらに魅力的にしませんか?


◎当店の新メニュー
[小顔矯正&眼精疲労コース]


パソコンなどでの目の疲れにお顔のメンテナンスを組み合わせたこのコース。
目をパッチリ。
お顔スッキリ。
笑顔力をみがきましょう。
詳細はお気軽にお問い合わせください。


今年もあとひと月とちょっとです。
年の終わりも来年以降も、素敵な笑顔で福を呼び込みましょう!