二日酔い対策に効くカイロの貼りかた?!

週末だけではなく平日飲みも増えてきて、連日飲み会なんてこともあるこの季節。

飲み会ではお酒もおいしく楽しみたいし、帰りが遅くなっても翌朝の出社や、遊びがつらくならないよう、短時間でしっかり回復したいですね。


二日酔い対策に効く食べ物は色々ありますが、いつも使っているカイロ!!!!これが、大活躍なんです!!!なんと、飲み会仕様の貼り方があるのです!!!


飲み会でカイロを貼るなら、肝臓!!!


アルコールを分解する「肝臓」がある位置が、右胸の下(おなかの右上)あたりです。

飲み会中から帰路につくまで、ここをカイロで温めることで肝臓の働きをサポートすることになります。

肝機能の向上は体の疲労回復やむくみ防止にもつながります。

 

しかも、お家に帰ってぐっすり眠れる!!!


肝臓を温めることで熟眠効果も得られるのです

寝る前に、お腹の右上(肝臓)あたりを温めることによって、肝臓でのトリプトファンの産生が増え、メラトニンの分泌量も増えると考えられます。

帰りが遅くなっても短時間で良質な睡眠をゲットして、翌朝もシャキッと出社しましょう。


カイロは飲み会の最中から貼ればジワジワと温度が上昇し、寒い帰り道にはちょうどポカポカになっています。

肝臓を温めるながら飲むと、アルコールを早く分解し、酔い覚まししながら飲んでいることになり、平日飲みが、もっと楽しく、健康的で充実したものになるでしょう!!!!!



それでも、まだ体がシャキッとしない方は、早めのケアを当店でして、年末を乗り越えましょう。