デトックスで健やかな身体を取り戻す

5月も終盤にさしかかり、季節も夏へと移り変わる頃ですね。

お休みの日には外でバーベキューなどしたりと色々と楽しみたいものです。

しかし、せっかくの休日だというのに、疲れがたまっているのかやる気が起きないなんて事

はありませんか?病気になった訳ではないけれど体調不良が続く、それは体の中に溜まった

有害な物質が原因と言われています。


有害な物質(毒素)としてあげられる要因

 ・大気汚染 ・食品添加物 ・環境ホルモンなど


私達の身体には、食べ物からの毒素や外の排気といったような化学物質の毒素が、知らないうちに体内に蓄積しています。それらによって、免疫力が下がったり、むくんだり、体調を崩したりする症状が引き起こされます。

その毒を体の外へ排出する事をデトックスと言います。


毒素を出すには肝臓と腸がキモ

 

毒素の排出は、8割以上が便や尿といった排出物から出されます。身体の器官の中で毒素を排出してくれるのは、肝臓と腸です。肝臓は体内の毒素を解毒し、腸は毒素の固まりである便を作り出し、体外へ排出してくれます。

デトックス効果を狙うには、肝臓と腸を強くし、働きを促す食材を食事に取り入れる事をおすすめします。

 

デトックス食材

 

 レモン・・・ 免疫物質を含み、体内にある病気の原因となる物を排除してくれる殺菌作用    

        が強いです。朝に水にレモンを入れて飲む事がおススメです。

 

 リンゴ・・・食物繊維やビタミンが含まれ、他にもフロリジンという抗酸化物質が胆汁の生                                                       

       産を助け肝臓の働きを高める事で、体内に蓄積した食物添加剤や農薬などの不

       要な毒素を排出してくれます。

 

 生姜 ・・・消化不良を改善し、ガスの停滞やガスによる腹痛を緩和させる、腸へのデトッ

       クス効果の高い食品です。


 その他に、有効なデトックス方法として・・・

   

  ・入浴や運動で汗をかく

  ・水をたくさん飲む

  ・腸内環境を整える(乳酸菌や食物繊維を摂る)


 知らず知らずのうちに体に溜め込んでしまった毒素をそのままにしておいては

 体のためにもよくはないですね。

 早めのうちに対処し、出来るだけケアして健康な体を取り戻しましょう!!