本日は立夏…夏の始まり!

 

ゴールデンウィークも後半真っ只中ですね。如何お過ごしですか?

 

ところで本日5月5日は立夏です。

立夏は暦で夏の始まりであり、大地がいっそう草で覆われ木々が茂ってくる時期に

入るという季節の訪れを告げるものです。

 

そして昨日は「春の土用」の最後の日であり、春の土用明けとなりました。

夏の土用が有名ですが、土用は夏だけではなく季節と季節の間にある「節」で

立春・立夏・立秋・立冬の前18日間を「土用」といいます。

土用は季節の間の変わり目であり、立夏を過ぎると日に日に夏らしくなってきます。

 

夏が本格的に始まるその少し前、「もうすぐ夏がやってくる」という気配を感じられる頃は

天気が安定し過ごしやすい日が続くので、梅雨が始まる前に夏の準備や衣替えなどを

する方も多いようですね。

「夏が始まる」といっても、この日から急に暑くなるわけではなく、少しずつ少しずつ

夏に向かって気温が上がっていきます。

美しい新緑の季節でもありますから、天気の良い日は新緑を眺めながら深呼吸をすると

気持ちよさそうですね。

鬱陶しい梅雨やうだるような暑さがやってくる、その少し前の清々しい天気が

続く時期ですし、本格的な夏を前に、散歩に出掛けて立夏を感じてみるのも

良いかも知れません。

 

また55日こどもの日にちなんで、「ちまき」や「柏餅」を食べるとか、

特別な行事食はなくても、この時期に旬を迎える食べ物を使って料理をするのもいいですね。

立夏のころに旬を迎えるのは以下のようなものがあります。

 

●アスパラガス

●さやえんどう

●グリーンピース

●あさり

●じゃがいも

●ぜんまい などなど

旬のものを食べると、その季節を感じることができます。

 

 

ゴールデンウイークも残りわずかとなり、様々なお疲れを感じていらっしゃるのではないでしょうか?

来週からの普段の生活に向けて、そして本格的な夏を前に少しずつお身体を整えましょう。

是非当店へのお越しをお待ち致しております。