お正月疲れの胃腸を休めましょう!

元旦から早くも七日ですね。明日からお仕事

の方も多いと思います。食べ過ぎや飲み過ぎ

で疲れた胃腸を少し休ませてあげては如何で

しょうか?

そこで一年の無病息災を願って1月7日に食べ

られる七草がゆを食べましょう。

 

七草の効能

七草をすべて合わせると約12種類の薬膳効果があり

含まれるビタミン・ミネラルは約7種類です。

健胃効果・食欲増進・利尿作用・二日酔い解消・解熱

・去痰・咳止め・気管支炎予防・扁桃腺炎予防・肝臓

回復効果・そばかす予防・あかぎれ予防・心の安定効

果などが期待されています。

食べ過ぎやすいお正月という時期、または冬という風邪

の多い季節にはうってつけの食材というわけです。

また、なぜこの7つが「春の七草」となっているのかは

さだかではありません。ただ、11つにはとても縁起の

良い意味が込められています。

胃腸を整えて、明日からの日常に備えて下さい。

お疲れのなかなか取れない方、ゆっくりされたい方は是非

当店にお立ち寄り下さい。