木の芽時

少しずつ春が近づいて朝起きるのも楽になっ

きました。

昔からこの時期を「木の芽時」(コノメ

ドキ)といって体調や自律神経に変調をきた

しやすときです。

木々に新芽が出る早春の季節は急激な寒暖差

体にとって非常に大きなストレスになり、

人間の体もある種の冬眠状態から醒め、活動

になる準備を始めるのですが、生活習慣な

どの影響でバランスが上手く取れずに情緒不

安定になる人が出てきやすいといわれています。

 

春先に多いイベント、これらも体や精神に

負担与えます。

 

自律神経は自分自身のバランスを取っている

部分。整えるにはやはり決まった時間に

起き、決まった時間に食事を摂り、よく眠

り、よく動くことが大切です。

 

効果的な食材は「木の芽時」にちなんで

「タラの芽」「にんにくの芽」「つぼみな」

など芽の食材。

タケノコや春キャベツなど旬なものが良いそ

です。リラックス効果やストレス解消に

つながる栄養素を持っています。

旬のものをなるべく摂りつつほどよい運動を

心がけましょう。

 

当店では様々なトラブルに合わせたメニュー

があります。不調の内容に応じて施術させて

頂きますのでご相談下さい。

 

~整体・ボディケア・フットケア~

ボディケアショップボストンプラザ草津店