子どもの日あなたはどっち?

五月五日はこどもの日。

端午の節句とも言います。

 

その日は皆さんお餅を食べますね。

それは「ちまき」「かしわもち」どちら

でしょう。

 

関東では「かしわもち」関西では「ちま

き」が多いようです。

 

もともと中国の風習で「ちまき」が日本

に伝わったのですが、江戸時代に武士社

会だった関東で子孫繁栄を願って「かし

わもち」が関東で広まったようです。

 

柏の葉は秋に枯れてしまうのですが、春

新しい葉が出るまで落ちずに枝に付いて

いることから子孫が続くという意味で縁

起が良いということから柏の葉でお餅を

包んだそうです。

 

関西には柏の木が自生していなかった事

と魔除けの意味も込めて笹の葉でまいて

います。

昔は「チガヤ」という草でまいていた事

から「ちまき」と言われています。

 

中のお餅は上新粉と白玉粉を混ぜた生地で

作っています。

私はずっとかしわもちを食べていました

が関西に来て初めてちまきを見てびっくり

食べてびっくりでした。

なんだか細長くくるくるまいてあるし、

あんこが入ってない(^_^;)

びっくりの子どもの日でした。

さて、あなたはどちらを食べますか?

 

子どもの日が終わると長い連休も終わ

ります。

 

遊び疲れしていませんか。

休み明け、日常の生活に戻る前にしっ

かりと体のメンテナスをしておく事を

お勧めします。

 

当店では様々なトラブルに合わせたメニュ

ーがあります。不調の内容に応じて施術さ

せて頂きますのでご相談下さい。

 

~整体・ボディケア・フットケア~

ボディケアショップボストンプラザ草津店