夏前の時期から水分摂取を心がけましょう

もうすぐ夏が近づいてきており、だんだ

んと暑いと感じる日が多くなってきまし

た。

そんな時期に注意をしないといけないの

が"水分”と"ミネラル分"です。

 

5月を過ぎてくるとだんだんと熱中

症にかかられる方も増えてきます。

しかも、熱中症だけではありません。

 

分やミネラル分が不足してくると

筋肉にも影響が出てきます。

 

4月を過ぎてだんだんと温かくなっ

てくると 

  • 足がこむら返りを起こす
  • 急に背中がつってくる
  • 身体のあちらこちらが硬く

なってくるような気がする

というような方が増えてきます。

 

こういう場合、水分もしくはミネ

ラル分が体内から少なくなってし

まっている場合もあります。

 

真夏であれば、積極的に水分摂取を行

うでしょう。しかし、4~5月頃では体

内から水分が失われているにもかかわ

らず、喉も渇きにくいので積極的に水

分摂取もしません。そのために、体内

の水分やミネラル分が少なくなってい

る場合が相当あります。

 

水分やミネラル分が減少してくると筋肉

引きつったり強ばったりしやすくなり

ます。特に、ナトリウム、カリウム、マ

グネシムなどは筋肉の働きと密接な関

わりがあるので不足すると異常をきたし

やすくなります。

 

この4~5月の時期に、身体の引きつりや

強張りを実感された方は一度水分・ミネ

ラル分摂取を心がけてみてはどうでしょ

うか。

 

特に手間がかかる事ではないので、夏場

の身体作りのためにも今のうちから水分

・ミネラル分摂取を意識してみましょう。

ミネラル分が豊富な飲料としては、やはり

スポーツドリンクなどがおススメですが、

はり糖分が気になります。

水分摂取の度に飲用するのは控えた方が

良いでしょう。

 

お茶というのもカフェインが含まれている

ため、水分摂取という点でが少し弱いです。

カフェインは利尿作用があるので、飲んだ

以上に尿として水分を出してしまいます。

その為に、カフェインの入っていない麦

茶やンカフェインのお茶などが向いてい

ます。麦茶にはミネラル分が入っていなが

ら糖分は含まれていないので、夏場に向い

ているお茶なのですね。

昔から夏と言えば麦茶というように定番に

なっていますが、理にかなっていることだ

ったんですね。

 

当店では様々なトラブルに合わせたメニュ

ーがあります。不調の内容に応じて施術さ

せて頂きますのでご相談下さい。

 

~整体・ボディケア・フットケア~

ボディケアショップボストンプラザ草津店