涙の数だけストレス解消\(^o^)/

感情が刺激されると、なぜ涙が流れるの

でしょう?

 

人は外界から何かメッセージを受けとった

時、大脳辺縁系にある重要な神経核扁桃

体で、好き・嫌い・快・不快といった感

情がつくられます。扁桃体のすぐ隣には視

床下部があり、そこから自律神経が体に

伸びてます。特に涙は自律神経の中でも

交換神経と強く結びついていて、感情に

よって交換神経が優位になると、抹消に

あるまぶたの奥の涙腺が刺激され、涙が

流れるのです。

 

人は傷ついたとき、強がったり、いい人

ぶったりして、本当の感情を押し込めて

防衛していることがよくあります。この

時、体内ではストレス物質のアドレナリン

 ノンアドレナリンが分泌され、胃が収

したり免疫力がおちたりします。

 

人前で泣く事は、ストレス発散効果が大

く、泣くことで抑制していた感情を解

放するきっかけになります。泣くことを

我慢せず泣きたい時は思いっきり泣いて

ストレスを発散しましょう!

 

心と身体を癒しにぜひ当店へお越し下さ

い(^○^)

 

当店では様々なトラブルに合わせたメニ

ューがあります。不調の内容に応じて施

術させて頂きますのでご相談下さい。

 

~整体・ボディケア・フットケア~

ボディケアショップボストンプラザ草津店