· 

寒い時期の快適な睡眠

いよいよ今年も残り半月を残すばかりです。

 

寒い時期の冷えに左右されず、より質の

よいものにするには、眠りのメカニズム

を知ることとパジャマや布団など季節に

応じた寝具選びが重要です。

 

眠りのメカニズムの基本として、睡眠は、

深部体温と呼ばれる身体の奥の体温のリズ

ムと深く関係しています。

体温は夕方以降、徐々に体温が下がり始め、

寝付く時に深部体温をさらに下げる為に、手

足などから熱を外に出して、眠りに入る準備

を整える。明け方にかけて徐々に上がってき

て活動の準備が始まります。睡眠は、体温の

リズムと連動して、体温が下がらないと眠た

くならない仕組みになっています。

 

~快眠するために~

・ぬるめの温度での入浴

・足湯

・敷布団や式寝具を暖かい物に変える

 

部屋の環境は、寝る時は暖房を16~19°

位の間に設定するとよい睡眠ができます。

部屋の温度が13°以下を下回る寒さで目

覚めてしまい、寝つきも悪くなってしま

うので、冷え込み過ぎには注意しましょ

う。

 

寒い時期には暖かい空間でお身体を癒し

にぜひ当店にお越し下さい。

当店は、年末31日まで通常営業、年始は

3日から通常の営業を致します。

 

当店では様々なトラブルに合わせたメニュ

ーがあります。不調の内容に応じて施術さ

せて頂きますのでご相談下さい。

 

~整体・ボディケア・フットケア~

ボディケアショップボストンプラザ草津店